痩身クリームは効果があるのか否か

痩身クリームと言えば、塗ったところが細くなるという効果があり、サイズダウンの強い味方といったイメージでしょうか。さすがに今現在では痩身クリームを塗って痩せると思っている人は居ないでしょうが、「塗ったところが引き締まる」なんてこと自体が夢のような話ですから、ほぼ「塗って痩せると思っている」に近いのです。

成分を見れば確かに脂肪分解や血行促進、発汗などの効果がある物が配合されていますが、もしもその成分が全部肌に浸透したとしても脂肪を蓄えた層に届くまでに消滅してしまうのでは?とさえ思うのです。ところが、どの痩身クリームを見てもラベルや説明書、ホームページの商品情報欄には『脂肪層まで成分が到達』とは書いていないので、あくまで皮膚表面ぐらいの浅い効果はあるという事で宜しいのではないでしょうか。肥満とは簡単に言うと脂肪が多い事であり、それを痩身クリームを使ってなんとか解消したいとなれば、効果は期待できないということでしょう。

しかし皮膚表面に塗布する痩身化粧品も意外と侮れないもので、肥満とは単に脂肪が多いから、ただ単純にカロリー制限などして体重の減少とその箇所のサイズが落ちるのを待つのでは上手くいきません。セルライトがびっしりついてしまった冷たい太ももなどは普通にダイエットしてもなかなかサイズが減らない上に発汗さえ思う様にいかない事もあるので、ミネラルや脂肪分解、血行促進などの作用のある痩身クリームやジェルで外部から変えていく必要があるのです。

外側からの潤い補給も必要として化粧水や美容液、クリームを付けるお顔と同じですね。痩身クリームとなると、相手が脂肪ですから少々規模が違う気もしますが、サイズの上がってしまった箇所はセルライト状になった脂肪が肌表面へ伝わる熱を妨げて角質層を硬くしているので、その改善策として痩身クリームが一役買うでしょう。

セルライト状でなくても、ぷよぷよした贅肉でも同じです。厚く付いた脂肪を燃焼させてサイズを落とすには、内側と外側の両面からの手の込んだケアが必要なのです。そして痩身クリームに配合される引き締め成分が、サイズダウン後の肌をサポートします。痩身クリームは塗って痩せるという効果はありませんが、サイズダウンするためになくてはならない効果を発揮してくれるのです。

痩身クリームの成分

例えば、セルライトがボコボコしている太ももにバンテージを30分間巻いて外すと、それなりに引き締まり、その日一日くらいはホッソリしてくれます。ですが、その前に痩身クリームを塗布するとバンテージ効果が随分と長続きするのです。これだけで分かるのは、痩身クリームはセルライト状になった肌に成分が到達していることです。

製法はメーカーにもよりますが大抵どこも引き締めと血行促進の成分がたっぷり含まれているのです。引き締め効果のある成分というと、多くのメーカーが海泥、海藻、海水といったミネラル要素を取り入れています。これらの成分は基礎化粧品のように肌に塗ってそのままで良いクリームでも、拭き取りや洗い流すタイプのクリームにも使われます。とくに塩分が入ると洗い流すタイプの物が多いですね。

ミネラルとは体内に欠かせない栄養素で、そのミネラルの中の一つのマグネシウムは体内のバランスを整える役わりを持ちます。よくエステなどでも使われる「ミネラル成分がたっぷり入っている海藻パック」というような商品も、代謝を上げるために用いているのです。ミネラルは食品として摂取もできるのですが、パックやクリーム、ジェルなどにして肌の上から塗布することで血行促進して老廃物を排出し易くさせるので特にサイズダウンさせたい箇所に塗る…というように痩身クリームやジェルとして使用するには非常に高い効果が期待できるのです。

他にも痩身クリームにはローズマリー、フェンネル、セージなど代謝を促進させる様々な油分を主とした成分が配合されています。その一つにオリーブオイルもあるのですが、オリーブに含まれるポリフェノールやビタミンは肌を活性化させる働きがあります。痩身クリームは、塗るタイプにしろ洗い流すタイプにしろサイズダウンだけでなく肌を引き締めてきれいに仕上げるのが目的ですから、美肌成分も不可欠です。

これらの天然由来成分ではなくミネラルや浸透成分を科学的に作ったクリームも人気を博しています。より浸透率を高めた成分が脂肪細胞の肥大化を防ぎます。口コミなどでも塗った瞬間に引き締まるのが実感できるとあったり、効果は抜群なようです。どの成分も代謝アップが最優先といったところでしょうか。塗る痩身…となると、まず求められるのは脂肪を減らすよりは脂肪を燃やし易くする成分が必要なのが見て取れます。脂肪分解要素よりも、温めて溶かして流す成分が大切なのでしょうね。

痩身クリームで有名なポールシェリー

口コミなどでもよく名前の出るポールシェリーシリーズ。塗るだけで引き締まるといったスリミング化粧品の口コミが先走りしていますが、ボディ製品だけでなくお顔の化粧品も作っているれっきとした大手化粧品会社なのですね。しかも、塗るだけで…という胡散臭い商品が看板商品かと思いきや、植物、ハーブの力を最大限に引き出す商品を開発し、それほど安くはないにしろ「まあ、試してみようか」と思える価格で販売するなかなか珍しい企業とも言えます。

大抵このような化粧品会社は大量生産が出来ないため、べらぼうな価格で販売していますが、ポールシェリーシリーズは大きな違いを見せています。その中で今話題の痩身クリームは、肌に浸透する成分が老廃物の排出を促進させ代謝を高めて引き締めます。ジェルの後に使うようで、そのジェルも同じスリミング効果のある物で、クリームはまさに基礎化粧品と同じで蒸発を防いで蓋をする目的ですね。単に潤い成分を重視したフェイス用のクリームとは違い、スリミング成分をたっぷり含んだクリームと見えます。

このクリームの成分の一つのアルゲは海藻のことで、エステなどでもアルゲマスクといってお顔にもボディにも使われています。アルゲ(海藻)は肌表面から塗布することで豊富なミネラルやビタミンが肌の活性化を行い、内側へと働きかけて代謝を高めます。ポールシェリーのスリミングクリームの感想でよく目にする「塗ったところが引き締まるのが分かる」というのも、きっと海藻成分なのでしょう。
その他、フェンネル、アイビー、ダイズとあります。フェンネルは風味豊かで魚料理に合うことから、どちらかと言うと食用に用いられる方が多いハーブですが実はシェイプアップ効果があり、効能は利尿と発汗です。さらに血管を丈夫にしてくれるので、せっかく代謝を高めて老廃物を分解してもリンパや血液の循環が良くなければ排出されることはなく留まったままです。そこで必要なのが流す力なのです。

アイビーというハーブも配合されていて、あまりメジャーなではないのですが脂肪分解効果とホルモンバランスを整える効果があります。そしてダイズ成分でハリを与える…といったところでしょうか。ダイエットは体重やサイズだけでなく、体内の調子も大きく関係します。こうしてポールシェリーシリーズの痩身化粧品は、様々な角度から見た有効成分を取り入れることでスリミング効果が高い商品が出来上がるようです。

痩身クリームとエステの関係

痩身クリームにしてもジェルにしても、スリミング化粧品ということは塗ってスリムに…といった目的なのですが、誰一人としてスリミング化粧品を塗って痩せたという人は居ません。あくまでも、シェイプアップの補助として使う分には大いに効果がある物なのです。よくエステでも痩身クリームは使われるのですが、エステでの温めやマッサージ、脂肪分解の施術があってこそなので、普通に朝起きて仕事をして帰って来て入浴後に痩身クリームを塗ったところで現れる効果というのは、いいとこ美肌効果ぐらいなのです。

まずエステで使われる痩身クリームの成分は油分と潤い成分が大半を占めていて、そこに引き締め作用のある成分や発汗を促す成分、アロマ効果を目的とした香料が入っています。大抵エステで使う痩身クリームはコース内で使用し、コース後はシャワーを浴びてもらうので仕上げでは塗らないところが多くて、むしろ洗い流すタイプのクリームを使用しているサロンの方が多いです。

基礎化粧品のクリームといった、潤い成分を蒸発から守る仕上げの蓋のような役割や、塗るだけで引き締まるという触れ込みのクリームの概念ではなく、クリームの油分で肌を柔らかくしてマッサージ効果を深める目的ですね。『クリーム』と称されていても使用後は拭き取りや洗い流すことと表記されている物が多く、クリームとは単にクリーム状の物…というように捉えた方が良い早いでしょうか。さらにそこへ発汗を促す成分がふんだんに配合されているのですから、コース内ではエステティシャンによるリンパやツボを刺激するハードなマッサージにも肌は付いていけるし、それどころかコース終了後には肌はモチモチでスベスベなのです。

マッサージ時に使用するクリームとは別で、『○○テラピー』と称したコースでもクリームを使います。そちらも大抵の場合、クリームという名目ではあってもパックを目的とした物が多いです。温めのサウナに入る時に塗ることが多く、サウナの温熱効果で毛穴を開き、クリームの成分をより浸透させてからマッサージや引き締めに入ります。

ハーブ、海藻や海泥などが主成分で、痩せにくい体質のお客様にお勧めするコースでもあります。排出作用の高い成分で汗はもちろん、じっくり温めと併用することにより体内に浸透させて、リンパや血液の流れを促進させ、その後のマッサージで解された老廃物を尿として排出させてくれる成分です。このタイプのクリームも、遠赤外線サウナやエステティシャンによるマッサージがあってこそ効果がある物です。
よく、お風呂で脚だけでもこのクリームでマッサージして下さいと購入を打診してきますが、家庭で扱える物ではないのでエステで痩身クリームを購入する場合は拭き取り不要の物をお勧めします。


エルセーヌの─8cmやせる体験