エステティシャンがキレイな理由

どこもエステティシャンはキレイな人が多いです。たまに、んっ?と思っちゃう人がいますが、勤めて長いなら売り上げ頭様でしょうか。10年以上も前にエステの面接をする人から聞いたのですが、「キレイかどうかはキレイな方が良いに決まっているけれど一番の基準はそこではなく、他の企業と同様やる気のある人」らしいです。

まあ、スタッフの入れ替わりが激しくて困っている時には誰でも入れるようですが、本音はスタイルの良い人やキレイな人、芯が強そうで説得力のある人が良いようです。

痩せたいとか、ウエストを細くしたいと言うお客様に対して施術を行う時、施術を受ける人はただコースを受けるだけでなく、刺激されないと効果が出ないと言いました。そりゃそうだ。もし自分が太っていてエステに行って、同じく太ったエステティシャンが出てきたら安心するだけでちっとも感化されませんね

その辺りの今のエステ事情は分かりませんが、当時はフェイシャルも脱毛も大事だけど、痩身で結果を出すエステは評判が良くなり集客に繋がるのだと言う話です。それを聞いた当時は、ふ〜ん。なるほどね。としか思いませんでしたが、歳を取っていたるところが弛んだ今、エステに通っているけれどスタッフがキレイで細くてとても刺激を受けます

こんなキレイな人の前で裸になり、弛んだ肉を揉みほぐしてもらうのだからダラダラと弛んでいられない!その思いもあり、この程度ではありますが現時点で私は最大限の努力をしているし刺激も受けていると言えます。エステ=癒し、技術や整った設備だけでなく、刺激を受ける。感化される。という効果もあるのです。自分よりも美しい人の視線を感じるという事は美容に大きな効果をもたらすのです。

実は、太ったことがありません

エステティシャンは細い人が多い中でも、太ったことがない人もたくさんいますダイエットして痩せているわけではないのにお客様にダイエットのアドバイスをするのです。食べても太らない体質というよりも、もともと美意識が高くておちおち太っていられないというタイプでしょう。

少し太ったら気合が入り、いつの間に落ちているとか。ですから体重や体のラインに対しての理想は高く強く持っていて、知識も磨くしお客様にもダイエットのアドバイスができてしまうのです。知識はあっても経験がなければ限界があるように、やっぱりエステは痩身コースの効果というのが「現状維持。少し減量したけれど、もう落ちない」といったのが多いのです。

それも大切なことですが、やっぱり大金を支払うのだからそれなりの結果を出したいのは当たり前。ですが仕方がないのです。太った親が子供を太らせてしまうように、親身にダイエットの経過を見ながらアドバイスする人間が太った事もなければ大きく減量した事もないのであれば、それが限界なのです。

もちろんエステティシャンは減量したいと言うお客様の為に知識を生かしたアドバイスをするし、間違った方法などお教えしません。ですがほぼ気合だけで現状維持をしている人間に言われても真実味が無いと言うか、お客様もエステティシャンの言いたい事は分かってはいるけれど、これだ!というひらめきがないのでしょう。

エステでは痩せないという私の中での鉄則と相成ってエステの痩身の効果は、こういった要素も加わり、限界があるのでは無いかと思います。エステティシャン全員がそうとは言いませんが経験上、そう感じます。


エルセーヌの─8cmやせる体験