健康被害は十分理解!見た目が大事!

脂肪が付き過ぎることで健康に被害を及ぼす影響があることは十分理解しています。ただ、私にとってより深刻なのは見た目の問題です。まだまだ女を捨てていないのでくびれのない自分のスタイルのほうが深刻な問題なのです。

女なのにクビレがないなんてカッコ悪い!それ以上にくびれているはずの場所の方が出ている・・・。服を着てもかっこ付かない!特に夏服ファッションは隠すことが出来ない!

目的はなんであれ

見た目のスタイルが目的であろうと、健康面が目的しろ結果的にくびれが出来れば両方を目的として実行することが出来ます。私の場合、目的がスタイルのためくびれを作るために試すことが結果的に健康につながっているのです。

男性の気を引きたい!こんな不純な目的でも健康の為にしておいた方が良いのです。もちろん、オシャレな服を着るためにはそれなりのスタイルを持ち合わせていなければカッコ付かないですし、オシャレな服が台無しになることもあります。

目的は何でもいいです。オシャレをしたい、モテたい!そんな人に多くポッコリお腹の脂肪を落とす方法を知ってもらえれば私が学んだ脂肪の落とし方を紹介する意味が出てきます。

くびれを作るのは至難の業!

一度付いていしまった脇腹の脂肪は落とすのが難しい皮下脂肪!この脂肪をしっかり落とすためにはそれなりの知識が必要なのです。単純に体重を落とす、全身の脂肪を落とすだけではクビレを作りながら綺麗に痩せることは出来ないのです。

それは私も自分で色々と調べて分かったことなのですが皮下脂肪を落とすためのやり方をしなければなりません。ダイエットをしても最後の方で落ちるのがこの腹回りに溜まった皮下脂肪!つまりダイエットに成功してもバストも小さくなってから皮下脂肪が消えていくのです。

痩身と免疫力

痩身と免疫力も非常に関係が深いのですが、「免疫力が低下すると風邪を引く」というように、ごく当たり前のことがスムーズにいかなくなり不調が出ます。免疫力とは外敵から体を守る大切な機能の事であり、健康を維持しようとするものです。

同じく痩身(健康的な中肉中背)というのも本来はごく当たり前であり肥満は単に食べ過ぎや運動不足だけではなく、体に何らかの不調が出ていることが多いのです。極端に言えば、健康的な身体であれば自然と痩せられるのです。免疫力が低下すると普通に日常生活をおくる中、健康であればなんてことのない菌に感染して病気にかかったり、疲れが取れないまま蓄積されるなど深刻な支障が出てきます。

免疫力が低下すると肥満を引き起こすのか、肥満になると免疫力が低下するのか…というよりも、どうなると免疫力が低下するのか。そこを見ると、食生活の乱れ、運動不足、睡眠不足、ストレスによる精神の不安定など、どれも痩身への妨げになる事ばかりです。痩身=体重、脂肪という簡単な思想ではなく、痩身とは心と体の健康を意味します。労わりと、良い状態のキープと言っても過言ではありません。

まずは免疫力を上げ、健康を意識する事が大切です。免疫力の低下で自律神経系にも乱れがきます。気持ちを上向きにするようリラックスと笑や喜びといったプラスの要素を与えて、自律神経系の乱れにより疲れた脳を柔らかくする事と、体を労わる日常をおくるよう心がけると自然と痩身へと繋がります。

免疫力の上がった身体は活発化され、健康な的な痩せ方をしてくれるでしょう。減量に向けて過度な食事制限や慣れない運動を急にしたら心身共にストレスがかかり免疫力が低下し、リバウンドと体重の増加を繰り返し不調が出るのでご注意ください。


超音波&EMSのボニックで腹回りの皮下脂肪を落とす